1. TOP
  2. 美容・コスメ・ビューティー
  3. 顔・ほほのしわ・たるみの整形「美肌アモーレリフト」をしたらこうなった!

顔・ほほのしわ・たるみの整形「美肌アモーレリフト」をしたらこうなった!

以前から頬のたるみとシミが気になっていた私は、年齢と共に進む頬のたるみをどうにかできないかと考えていました。
コスメなどでのスキンケアではなく、ずっと躊躇していた美容整形での手術を受けることを決断し、手術を受けてきました。
このページでは、品川美容外科で私が施術してもらった「ほほのたるみを解消できた整形手術」の体験レポートと手術後の顔の状態を報告していきます。
私と同じように頬のたるみを解消するたえに整形手術を検討している方のお役に立てば幸いです!

・今回体験した美容整形:品川美容外科渋谷院
・体験した時期:2017年9月中旬 (術後、半年後の写真も掲載しています。)

なぜ品川美容外科を選んだのか?

私の顔の悩みは、ほほのたるみとシミでした。
ほほのたるみとシミを解消する整形手術を色々と調べたところ、ダブロやウルセラといった顔の筋肉を刺激して小顔にする内容のものと、フォトフェイシャルやレーザーフェイシャルといったシミを取り除くものの2種類があることを知り、それらの手術が受けられる美容整形を探しました。

さらにネットで調べたところ、品川美容外科の渋谷院でモニターを募集しており、モニター価格扱いで通常の価格よりも安く手術できるということだったので迷わずこちらで受けることを決めました。

ダブロなどのフェイシャル系は、他の施術に比べても先生の腕で仕上がりが変化することはないかな?という勝手な想像で、品川美容外科で手術を受けることにしました。
また、品川美容外科の渋谷院はスキンケアを専門としているのでこちらにしました。

私が受けた施術の内容

頬のたるみ、小顔と美白にしたい!と伝えたところ、「ダブロだけでは小顔にならないので糸リフトをしてみてはどうか?」と言われました。
糸リフトとは、時間が経つと皮膚の内側で溶けるような素材で作られた糸を使って皮膚を引っ張り上げるものだとのこと。
品川美容外科では、いわゆる「アモーレリフト」という名称の手術で用いられています。
私は輪郭もコンプレックスだったこともあり、受けることにしました。

以下が、今回私が施術してもらった内容です。

  • 美肌アモーレリフト
  • バーレン1cc(ヒアルロン酸)
  • ダブロS+
  • 顔の脂肪注射
  • レーザートーニング
  • パール美肌

手術費用の総額はいくら?

今回はモニター価格で利用することができたので、すべての施術内容を合算しても通常価格よりも安い、25万円ほどでした。
ちなみに通常価格だったらどれくらいかかっていたのか?と気になったので、公式サイトの価格表で確認してみると約50万円の施術内容であることを再認識。高い…!
モニター価格と言っても、25万円程度で収まったのが今考えればありがたい!と感じます。

品川美容外科のカウンセリングでは、いろいろなプランをおすすめしてくるので高くなりがちだと言われています。
私のように自分の意志が弱い方は、ちゃんと事前に予算や希望する施術内容を紙に書くなどして、対策をしたほうがいいかもしれません。
ちなみに、結果的には効果に満足しているのであまり高かったとは思っていません!

カウンセリングから施術までの流れ

私が手術を受けるまでの流れを、細かな点も含めてレポートします。

来院当日、午前中にカウンセリングが終了し、午後も用事がなかったので、その日に施術することにしました。
来院当日にカウンセリングと手術が済ませられることは公式ページで知っていましたが、そのスピード感には少々驚きました。
今思えばその日のうちにしないでゆっくり考えてもよかったのかな~とも思います。

カウンセリングで話したこと

カウンセリングは、まず女性のスタッフさんとお話しした後担当してくださる先生とお話ししました。
カウンセリングの女性は整形をしているんだろうな~という感じのお顔でキレイな方でした。
想像ですが、きっとその女性も整形体験者さんだからこそ、顔のコンプレックスについてビシバシ意見をくださったのでとても参考になりました。

担当してくださった先生はまだ初々しい感じの方だったのですが、施術のデメリットなど、カウンセリングの女性が話してくださらなかったダウンタイムについてなども説明してくれて信頼できる印象でした。

カウンセリングが終わると、待合室に移動して料金を支払います。
そのあとはすぐに施術の準備をするのでこちらでお待ちくださいと言われました。
少しおなかが減っていたのでご飯を食べに行きたいなと思っていたのですが、施術前に食べるのはちょっとNGだと言われてしまい、受付の方から飴玉をもらってしのぎました。

施術中はどんな感じ?どのくらいの時間がかかる?

カウンセリングを元に手術が始まりました。
今回の施術内容はダブロと糸リフト、ヒアルロン酸の施術でした。

まず、ダブロは痛みは全くのゼロでした。
ビビビッと肌に刺激があるのですが、心地よい程度なので本当に気になりません。またやってもいいかなと思っています。

そして次に糸リフト(アモーレリフト)です。こちらは私が想像していたよりもかなり大変でした。
まず、先生に診てもらいながらリフトの位置を確認します。顔中が線だらけになりました。
どの位置から糸を入れるかというラインが完成して、私も確認したところで施術が始まります。

まず、笑気麻酔(しょうきますい)をしたのですが、笑気麻酔事態が初めてだったのでかなり動揺しました。
どんな感じかというと、クラクラする感じです。
麻酔後、先生が来るまでぼーっとしていたのですが、この笑気麻酔の時間がだいぶ長かったように感じました。

この間も横にはスタッフさんがいてくれるので、「大丈夫ですか?ご気分悪くないですか?」といった呼びかけがあったかと思います。
先生が入ってきてからは、まず顔面の局部麻酔があります。
スタッフさんが手を握ってくれていたのでかなり落ち着きました。
そして糸を通します。
やっぱり顔の皮膚の下を糸が通る感触はちょっと怖かったですが、今思えばほんの一瞬でした。
糸を通し終えたら消毒をして終了です。

ちょっと時間がたってから、また先生がいらっしゃってヒアルロン酸を入れました。
この時もかなり放心状態だったのですが、先生やスタッフさんに「頑張ったね」と慰めてもらいながら、なんとか注入していただきました。
ちなみに部位は頬骨の上です。
当日の施術はこれで終わり。

あとは、脂肪注射などは回数パックでしたので2週間ごとに1回通って施術を受けました。

術後のダウンタイムはどうだった?

糸リフトでは外見のダウンタイムはほぼありません。
針の後が消えればOKです。ただこの針の跡が消えるまではかなり気を使うかと思います。
私はマスクをして過ごしていました。施術後の帰りの電車でちょっと油断してマスクを外して水を飲んでいたら、近くに座っていた人にかなり凝視されました。
整形前からのBefore&Afterはこのような感じです

<Before>
品川美容外科ほほのたるみ手術整形前

手術直後は針跡のうえからばんそうこうを張っているのでこのような感じになっています。

手術直後

これは手術した当日、手術直後の顔の状態です。

品川美容外科ほほのたるみ手術直後

手術から3日後

こちらが手術から3日後の顔の状態です。

品川美容外科ほほのたるみ手術3日後

1週間後

品川美容外科ほほのたるみ手術1週間後

一週間後になるとほぼ針の跡はかさぶたになりました。
ほほよりも下の部分なのでかさぶたになってしまえばほんとうに違和感は無くなります。

外からは見えないダウンタイムとしては口の開きにくさがあります。
1、2週間くらいは大きな口でハンバーガーや果物などほおばるのは大変危険です。
私は2回くらい油断して大口を開けてしまいプチっという音が聞こえたことがあります。
効果を持続させたいのであれば、定着するまでの1、2週間はあまり大きく口を開かなくて済むラーメンなどの麺類を食べたり、一口サイズのごはんにしたりといった工夫をするのがいいと思います。

美肌アモーレリフトの整形を終えての変化

まず、顔のサイズは小さい印象になったと思います。
糸リフトの効果については写真を見てわかるようにあまり目の前からみても変化は感じないと思いますが斜め横から見たときの変化を実感することができました。

相対的に鼻も高くなったように感じました。
このような顔のサイズ感の変化は、洗顔をするときに気づいて嬉しくなりました。

また、輪郭の悩みがなくなって化粧が楽しくなりました。
ハイライトやチークも入れやすくなったのでお化粧も上手になったと思います。
こんなに変化が感じられるならもっと早くやっておけばよかった!と感じるほどです。

ただ、終えてみて思ったのが意外と周りの人は自分の変化に気づかないということです。
もしかしたら自己満足に終わってしまっている可能性も否めません(笑)

周りに整形がばれないという意味ではよかったのですが、もっと劇的に変化すると思っていたので周りからのリアクションが大きくないのはちょっと残念でした。

ほかの美容外科と比較するとどう?

ダブロや糸リフトは色々な美容外科で行われています。
ダブロについては、技量の問われない施術と言われているので、なるべくコスパの良いところに行ってなるべくたくさん受けることで効果は出やすいと思います。

ちなみに品川美容外科ではダブロは98,000円でした!

ほかの美容外科では、東京銀座スキンケアクリニック100,000円、共立美容外科・皮膚科194,400円なのでおすすめは一番安い品川美容外科だと思います。

糸リフトについても他社のコースがありますが、品川美容外科の「アモーレリフト」は普通の糸リフトよりも改良を加えたものです。
たるみを解消するだけでなく、血行促進して美肌効果も実証されています。
やはり大掛かりな手術のため、安さだけではなく効果や実績も見て品川美容外科だと安心かなと思います。

術後半年経過しての状態

今現在、施術をして半年強経過しました。
正直な感想を言うと効果は少し落ちてきたように感じます。
自分でほほを触ってみると、整形直後よりもたるみが出てきたかなといった感じです。

でも、ここからが嬉しい得点で、なんと1年以内で効果が実感できないと判断されると、再手術が可能なのです!
もちろん無料です。私も1年経つ前に検診を受けて、判断されればもう一度受けようかと検討中です。

品川美容外科美肌アモーレリフトの体験レポまとめ

品川美容外科は他社と比較しても圧倒的なコスパと、安心の手術実績が魅力的な病院だと感じました。
また、スキンケア専門の院もあるため、肌の悩みで整形を受けたい方などはこちらを選ぶといいかもしれません。
また、安心のアフターケアもついているので嬉しいです。

整形は気軽にできるもの!

今回整形と体験してみて、整形がより身近なものに変化してきました。プチ整形という言葉も間違いじゃないと思います。

目や鼻を修正するとなると、ダウンタイム等もかかってしまうためなかなか手を出しずらいかもしれませんが、ヒアルロン酸などの注射系や美肌の点滴などダウンタイムが少なくてできる整形もたくさんあります。
私自身も、夏休みの終わりでダウンタイムはほぼ1日しか取れないスケジュールの中でしたがプチ整形をすることができたので、回復までにどれくらいかかるの?と心配している方も是非検討してみてはいかがでしょうか?

最後に一言
頬のたるみを解消できたことで、毎日出かけるのもメイクをするのもとても楽しくなりました。
自分では顔や肌の若返り感を感じることができて、キリッとした印象になれたと思っています。
是非トライしてみてください!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

lalulu(らるる)スキンケアとヘルスケアの情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

lalulu(らるる)スキンケアとヘルスケアの情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Saki